☆〜自由であることへの敵=それは…?〜☆


キューバへ行ってきました。

10年ぶりに

リズムの力、喜びを強烈に体感

やっぱりリズムはすごい!

音楽は国境を超えます。

感じ取った事を

3月26日のリトミックパーティーでどう表現しようか

興奮醒めやらない中…

帰ってきて、こんな言葉のシャワーを浴びました。

⚫︎「よく行くね。怖い国じゃないの?」…私(貧富の差がない、素晴らしい国です)

⚫︎「凄いね〜〜そんな国へ」…(凄くなんてない。チケットさえ買えれば地球はひとつ)

⚫︎「語学、ペラペラなんでしょうね」…(いいえ、日本語しかできません)

⚫︎「お家はその間どうするんですか?」…(お家って…)

⚫︎「家族ほったらかしで好きなところにバンバン行って、ご主人は何も言わないの?」…(私のプライベートなんて何も知らないくせに、話す気もないけど)

⚫︎「テロとかにあったら怖いから絶対行けない」…(そんなこと思ってたら何もできないし、テルリストの思う壺…)

どれも、旅の本質ではないことばかりです。

こういう思考の人は

何をそんなに怖がったり心配したりするのでしょう…?

恐れや不安を作っているのはその人自身の思考。

そう

自由であることへの敵は

自分自身!

起こってもいないことへの不安

それは、大人になり、経験値があがると

自己防衛になるものではありますが

素敵なチャンスを逃す事になります。

いったん、五感を開いて素直な自分と対話してみませんか?

常識と言われている事が

思い込みではないのか?

ほんとうはもっと素敵な解決法があるのではないか?

私は、そんな事を

常に心に留めていたいと思っています。

⭕️今日の35秒動画は

キューバ、メキシコで打楽器を仕入れてきました。

子どもたちの前にそれを差し出して

何も指示せず、反応を観ました。

触れたら音が鳴って

聴こえたことで

勝手に体が動き出し(運動)

心が喜んでいるのがよくわかります

この反応で、脳も喜んでいるのです!

『Rythme et joie』

リズムと喜び=リトミックの創始者、

ダルクローズの言葉です。

続きはまた

#リトミックLesson #ピアノ #榎本久美子 #シナプソロジー

最新の投稿
最近の記事
過去の記事
記事検索
まだタグはありません。
こちらも見てね
  • Facebook Basic Square

 

府中・国立 リトミック&シナプソロジー

ブレインモチベータ 榎本久美子 

ワクワク!子どもと大人の才能開花教室

音楽の力で、お子様の情操教育を。

府中・国立で20年以上子供たちの才能を伸ばす『リトミック』

教育に携わってきた榎本久美子が

身体・感覚・知的に優れた子どもたちの育成を応援します。

 

そしてそのリトミック教育の経験と、脳の活性化     

『シナプソロジー』を融合した

独自のブレインワーク

『音感シナプソロジー』脳を活性化させ、

イベント講師/企業研修やシニア向けセミナーをご提供します。