⭐︎〜娘が4歳にして初めて歌を口ずさみました〜⭐︎


何回目だったか忘れそうな 4月4日 私の誕生日は

朝から夜まで たくさんの子どもたちとママから 感動の サプライズのシャワーを浴びました。

10時過ぎて帰宅し Facebookを開けると

皆さまからの たくさんのメッセージに 又々涙がとまらない状態に(;_;)

胸いっぱい 感謝の気持ちが充満しています。

今の気持ちを素直に 表現したいと思います。

私は才能がないので “努力すること” それしか 術はないとわかっています。

でも、思いばかりが強くて 周りの皆さんにも ご迷惑をかけてしまうことが とても多く これまで 反省ばかりの人生でした。

でも今日は、 歩みは間違っていなかったと思える 確信の気持ちが 湧き出る日となりました。

中でも 音楽を生業にすることとなった 人生の感動が この言葉に詰まっていました。

「4歳の娘が初めて歌を口ずさんだんです。 先生のステージを観て…」

その子は、リトミックに来ている2歳の 男の子のお姉ちゃん。

とても可愛らしい女の子ですが まだおしゃべりしたり コミュニケーションしたりが出来ず 専門の施設に通っています。

お母さんは子育てに疲れ、悩み、 リトミックパーティーも

「お姉ちゃんが パニックになるかもしれないので 参加出来ないかもしれない…」

そうおっしゃっていました。 私は、当日調子が良かったら参加して でも、お姉ちゃんもきっと楽しめるから 心配しないで! と、伝えていました。

そうしたら、 パパと2人で 弟のステージを観ていたお姉ちゃんに ママが諦めかけていた 奇跡が起きたのです♪

私の弾き語りのお散歩の歌に合わせて お歌を口ずさんだ♪

帰りの電車の中でも 弟とママと三人で😊

4歳まで、待ちに待っていた瞬間だった‼️

そう興奮気味に話してくださいました。

やっぱり 音楽の力は偉大! 華やかなステージの力は偉大!

積み上げてきた 私の人生は 間違っていなかった‼️

そんな気持ちで 胸がいっぱいになりました(;_;)

誕生日のこの日 2箇所でいただいた

子どもたちとお母様方からの ピカピカのおもてなしを 動画に込めることにします。

恩返しができるように 常に感謝の気持ちを傍らに

日々丁寧に 生きていきたいです。


最新の投稿
最近の記事